プロフィール

hanasizume

Author:hanasizume
榊まい:
上方舞吉村流名取師範。神前舞研究会「グループ翔」主宰。湘南を拠点に、日本舞踊を通じた日本文化の継承活動を展開中。

最新トラックバック
FC2カウンター
検索フォーム

--月--日(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
06月24日(金)

結果は残念だったが・・

「まいさん。すみません。。。」

いつもは
「まいさーーーん」
とかかってくるので
この一言ですべてを悟った

結局お祭りがひとつ中止になった。。。
本当に今年は残念な結果になったがもともと中止にするかしないかで悩んでいたのは
震災があったから・・・

今年の中止は本当に仕方ないことだと思う

「でも続けることが意義がありますよね
 来年にむけてがんばります」

そういって彼は電話を切った

そうとにかく続ける時に続けられればそれでいいと思う

今月から私は自分の稽古に通い始め本当にそう感じている
この6年言い訳をしながら稽古を再開できなかったのは自分
この6年を後悔しても仕方ないが本当に今悔やまれる

なにがあっても続けることが力

それだけが本当に力になる。

昨日ある人に言われた

「稽古なのにその日払いなんですか??それではみなさん続かないでしょう。」

「それがそうでもないですよ。。うちは今3年以上の人が大半ですから!!」

そういうとその方は本当にびっくりしていた

確かに月謝だったら何がなんでもその月は通うかもしれない
でも人それぞれ生活も環境も全然違う
でも案外日本人だから日本の踊りをやってみたい人は案外多いのでは??

そこにこそ私は窓口を広げたい
気軽にできなかった日本舞踊

確かにカルチャーと勘違いされては困るがそのへんはきちんと伝えればいい

繰り返し稽古を重ねることが稽古

あたしは稽古と稽古の日常の日々が稽古に行き始めてまた輝きを増した

だから電話の最後にお願いをした

「2回しか稽古していない子供たちだけど、中止のお知らせをする際あたしも一緒にいかせていただけませんか??」

だってせっかく出会えた御縁
しかも一生懸命踊っていた姿は本当に可愛かった

「だから来年絶対一緒に踊ろうね」と伝えたい

残念な結果になったが来年にむけての目標ができた!!
 

Trackback

URL :
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

Comment


    
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。