プロフィール

hanasizume

Author:hanasizume
榊まい:
上方舞吉村流名取師範。神前舞研究会「グループ翔」主宰。湘南を拠点に、日本舞踊を通じた日本文化の継承活動を展開中。

最新トラックバック
FC2カウンター
検索フォーム

--月--日(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
04月18日(月)

華鎮めのお祭り

今日は奈良の大神神社の「華鎮めのお祭り」

一昨日急に母と一緒にこのお祭りに行く方がいけなくなった

キャンセルするならば・・・思い切って行ってきた

昨日朝早く出発し 伊勢にお参り

日曜日だったので割と人はでていたが・・・外人は一人もいない
タクシーの運転手の話では例年より3割は減っているらしい

京都に一泊し今日は三輪にお参り

宮司さんのお話の中で

伝統を重んじる人とそうでない人の話があった

伝統を重んじない人は糸がきれたたこのように、不安定で地に足がついていない感じがするが
伝統を重んじる人は安定しており 心が強い

これには理由があり
日本の伝統はたんたんと同じことを繰り返すことに重きをおく
その中で忍耐力が培われその中で精神的にも強くなっていく

確かにこの華鎮めのお祭りも然り

日本のお祭りは毎年同じことをずっと何百年も続けてきたものが多い

日本には全国にこういうお祭りが何千とある
もちろん東北にも

お祭りには先人たちの知恵がたくさん詰まっているんだなあ
改めてお祭りの重要さを再認識した旅になりました

今年はあたしも自分にあるたくさんの奢りをすて
静かに舞えるよう
お参りしてきた
 

Trackback

URL :
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

Comment


    
 

お帰りなさい

日本にはお祭りやお節句など感謝を捧げる行事が本当に多いですよね。
自然に畏敬の念を持ち、先人を敬い、今ここに在ることに感謝をする。

来る日に心静かに舞えますように。

 

Re: たま様

ただ今
本当に密度の濃い旅だったわ

しかもゆっくりするどころかマキ姫いるだけで大忙し・・・
11月には2歳
よろしくね

 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。