プロフィール

hanasizume

Author:hanasizume
榊まい:
上方舞吉村流名取師範。神前舞研究会「グループ翔」主宰。湘南を拠点に、日本舞踊を通じた日本文化の継承活動を展開中。

最新トラックバック
FC2カウンター
検索フォーム

--月--日(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
05月28日(土)

広告

リビング新聞社に広告をのせてもう4年になる

年間の広告代がかなりの代金なので年間広告料を払う際にいつも母と談義になる

意味があるのだろうか??
などなど・・・

1週間前

リビングをみました

と久々に一本の電話がかかってきた

電話だけでは計り知れないが

1年前京都から仕事の都合で引っ越してきて
京都にいる間は井上流をカルチャーでならっていたという

久々にあたしに緊張が走った

日本舞踊ではなく舞いをやりたいからずっと電話しようと思っていたという

水曜日の約束をし電話をきった

そして当日

色々話をきいてよかったと思った

去年リビングをみて引っ越したばかりだったので落ち着いてから電話しようと
半年近くその切り抜きをお財布に入れていてくれたという話

介護のお仕事をなさっているのでかなりストレスがたまる
趣味を早く始めないとこのストレスを抱えてしまうため思い切って電話しました!!

そう話す彼女は本当に舞が好きなんだな――と感じた

毎月きちんと週一で通いたいです

京都生まれでオーラはほんわかしているけれどさすが芯は強く一本自分が通っているかんじがした

こんな出会いをいただけて
やはり外に電波は発信し続けないといけないんだと思い直した

新人さんいらしゃーーい

スポンサーサイト
 
05月26日(木)

お伊勢参り

日曜日から1泊でお伊勢参りにいってきた

遠出では初めて家族3人での旅行
心配していた通り
行きは電車の旅なので娘は興奮して眠れず・・・やっと眠れたと思ったらついてしまい

夜京都で久々に夜泣き突入

苦労したのはそのくらいかな

伊勢参りは最初からハプニング続き

近鉄で寝てしまった娘をかかえ降りようとしたら・・・
その直前に扉が閉まってしまった
そんなにのんびりしていたつもりはなかったが

その駅が終点だったため
電車の中は家族3人だけ置き去り
娘を抱えながらあたしは運転席に走った

旦那は車掌室にはしった

結局次の駅で降りることができたのでほっと安心

御迎えに来てくれていた方は駅まできてくれご足労かけてしまったが

さて外宮からお参りしようと
着いた途端どしゃぶりの雨

あたしはいいが旦那は初めてだったので
でもお参りしましょうということに・・・
でも内宮も雨
誰の行いやら家族3人しっかり禊をうけてきました

内宮を出たとたん雨は小ぶりに(笑)

伊勢神宮に掛け軸を書いてらっしゃる方のところに案内してもらった
これはお弟子さんのSさんからいただいた御縁

本当にこの世とは思えない時間を忘れてしまいそうなお宅でゆっくりお昼をいただいて
雨があがったからと伊勢スカイラインをドライブ
雨上がりで本当に素敵な景色を堪能させていただきました

京都について3人ともくたくた
夕飯を簡単にすませ9時半には寝てしまいました

次の日本当は三輪にお参りして帰ろうと思っていたのですが・・・

また電車ばかりで娘のストレスがたまるのを心配してとりやめ

雨でも歩ける京都観光に変更

清水寺でらでも娘はご機嫌な様子

そして帰りの新幹線は京都から小田原まで熟睡してくれました

旦那様はまる二日間娘とずっと一緒にいたのは多分はじめてだったのではないかしら
大変さを理解してくれたようで
二人で新幹線は久々にビールを飲みながら
色々な話ができたこともすごく良かった

日常にいるとなかなかそういう機会がもてそうでもてないのよね

年2回は家族旅行しようといっていたが・・・
3か月に1度でもいいよねと言っていた

体力的にはとても疲れたけれど
精神的に本当に行ってよかった旅行になりました

あまりのハードスケジュールにあまり写真をとる余裕もなく
この2枚くらい

いっちょまえに傘をさして歩く娘

歩き疲れて背中で一休みの娘

2011052309560001.jpg

2011052310390000.jpg
 
05月19日(木)

ありがたい!!

今日は「遊行の盆」実行委員会

そのあと企画会議もあり
懇親会も??

夜ちょうど娘が寝る時間にかかってしまう
半ば懇親会はあきらめようと思っていたが

企画会議の途中
心配で母にメールをしたら

「まかせておけ!!安心してでておいで」

久しぶりに懇親会まで参加
メンバーの皆様と本当に久しぶりにゆっくり飲んで色々な話をさせていただいた

孫だから可愛いとはいっても
とにかくよく動き遊ぶ娘と半日向き合っていたら大変なこと
その孫と向き合いながら
娘のあたしのともきちんと向き合ってくれ今更ながらに両親のありがたさを
ひしひしと感じる

心配でいつも時間をきにしながらでてしまう会議だが

まかせておけ

この言葉に今日はこころから何も気にせず皆様とそして会議にも真正面からとりくめた

稽古の時もそうだが
本当に娘を産んでからも
変わりなく好きなことをやらせてもらっているのは
家族の助けがあってこそ

本当にありがたい
心からそう思った

かえってきたら10時まで泣きもせず遊んでいたという娘は
大満足で熟睡したのだろう
何をしても起きない・・・

今日はあたしもゆっくり眠れそうだ
 
05月17日(火)

なつかしくせつない気持ち

年齢をかさね
毎日の生活の中で
なくしてしまったもの・・・

せつなくて思うだけで涙がでるような恋する気持ち

カップルで稽古にきている二人をみて
稽古のあと
ビールを買いにいった帰り道の坂で

何故か頬の筋肉が痛くなる

なきたくてせつない気持ちを思い出した

思うだけで涙が出るくらい好きだったあの人

この瞬間今どうしているのだろう

何年か前までは
思い出すだけで涙があふれていた

今は・・やはり何故か顔の筋肉がひきしまるきがする

今日はビール1本で酔ってしまいそう・・・



 
05月15日(日)

出会いと別れ

昨日大好きな人の訃報を突然聞いた

4年前
雨の日
私が旦那様の店でバイトをしていた時

雨宿りに突然飛び込んできたお客様

本当に偶然の出会い

その時の料理と店の雰囲気とよしえちゃんが気に入ったんだよ!!

と明るく元気でのんべなおじいちゃん
そんなかんじだった

でもそれ以来去年まで毎月ゴルフのあとに友人と一緒に必ず来てくださる常連様になってくださった

予約したのに
雨でゴルフがキャンセルになったのか
電話もなしに来なかったこともあった
でもそんなときは必ず次の月に
え????先月予約してたっけ??
とぼけて笑う
本当に憎めないおじいちゃんだった

私が妊娠していた時もお酒を飲みながら
名前を一緒に考えよう
とふざけた名前ばかり言っていた

真面目な話はなにひとつしたことがなかったけど
本当に一緒に飲むとお酒がおいしかった

今年に入ってそういえばこないけど
どうしたのかしら??と思ってはいたが・・・

杉井さん
偶然の出会いから本当にずっといらしてくださって
いままでありがとうございました

私は杉井さんが大好きでした!!!
 
05月14日(土)

今年の「遊行の盆」

今年最初の会議は・・・

もちろん自粛するかしないかから始まった

自粛でほとんどのイベントが中止になっているため
半ばあきらめて会議にでかけた

がここに集まっていたほとんどの人たちが「いややろう!!」
もちろん自粛をしなければいけない面も多々あるが
全面自粛ばかりしていては被災していない私たちも心が負けてしまう

そして2回目の会議

夜のお祭りは電力をどうしても使うため自粛しているお祭りばかりだが・・・
もともと盆踊り
少しくらい暗い中で踊ったほうが本当に盆踊りに近づく

10数年前
「鎮華のお祭り」を立ち上げたとき
世の中の地盤がゆらいでくると本能でお祭りは増えるんだよね・・・誰かが言った
この「遊行の盆」の立ち上げに立ち会ったときに
時代が変わる時、盆踊りって流行ってるんだよね・・・誰かが言った

このまま無事何事もなく
お祭りを遂行できることを
心から祈る日々
祈りながらの稽古になることだろう

今年の「遊行の盆」は
日程こそ変わるが夜9時まで例年通り行うことが決まった

8月6日 遊行寺にて 大盆踊り大会
9月24日 藤沢商店街にての コンテスト流し踊り

今回の地震での犠牲者を弔いながら
いまここで踊れることに感謝をこめて・・・
ひとふりひとふりに思いをこめて・・・
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。