プロフィール

hanasizume

Author:hanasizume
榊まい:
上方舞吉村流名取師範。神前舞研究会「グループ翔」主宰。湘南を拠点に、日本舞踊を通じた日本文化の継承活動を展開中。

最新トラックバック
FC2カウンター
検索フォーム

--月--日(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
04月30日(土)

うんち

今日はじめてトイレで娘がうんちをした!!!

あたしがトイレに行くたびについてきて紙をくれていた娘
うんちをしたあと
ニカッと笑い自分で紙をとっておしりをふいていた
もちろん本当にふけはしないけど(笑)

ヘレンケラーが「ウオーター」がわかった瞬間みたいだった!!

こんなことで感動できるなんて
思ってもみなかった
なんか本当に感動した
スポンサーサイト
 
04月28日(木)

新人

昨日久しぶりに稽古に新人さんがきました!!

しかもヤングな男の子

踊りをやるというよりはインナーマッスルを鍛えたいため

でもやはり男性を教えるといつも思うこと
踊りや歌舞伎は男性のものだなあ。。。。
何故か女性より舞いがなじむ
それだけ案外見ているよりやる方が筋肉や体力を使うということなんだけれども
それだけだろうか??

もちろん昨日の彼も
女性なら
まっすぐたつことにだいたい1か月かかる
しかし昨日の初日で彼はクリア

期待の新人
夏にむけて面白くなってきたなあ。。。
 
04月26日(火)

冷や汗

2011042611210000.jpg

公園に行く途中坂道が多くて休んでる

2011042611300000.jpg

公園ではあきもせず何回もすべっている
よほど楽しかったんだろう
30分ほどたってもういいだろうと抱っこして帰ろうとしたとたん

狂ったように泣き始めた
でも時間がなかった私は抱えて帰ろうとした・・・
そのとたんひっくりがえった拍子にアスファルトに頭をガン
10倍泣き声が大きくなり
近所の人が窓を開けるほど
血はでなかったがあせった私はひっくり返る娘を抱えて走ってかえった

頭を冷やしても公園に行くと言ってまだ泣いている

仕方ないので氷を手に暴れる娘ともう一度公園へ

公園へ着いた途端けろっと泣きやみまた滑る

それでも2回すべったら満足したのかいたかったのかすんなり帰り道を歩き始めた

帰って頭をみたら
アスファルトのごつごつのあとがくっきり赤くなっている

びっくりして一応病院に電話したが5時間以内にはいたり変わったことがなければ大丈夫でしょうとのこと
様子をみることにした

泣き疲れたのかお昼を食べたらことっと寝てしまった

午後はいつものごとくビデオを見ながら踊っていた・・・

たいしたことではないのだろうが
本当に冷や汗かいた

 
04月26日(火)

おいしーーーーい

2011042521340000.jpg

おいしーーーい

今日NさんとHちゃんとランチをした
実家から送ってきてくれたとお菓子をいただいた

夜Yちゃんの稽古が終わり二人でお茶を飲みながらいただいた
二人で
おいしーーーーーい
と雄たけびをあげてしまった

写真にはないがもうひとつ栗のあんが入った羊羹もいただいた
栗そのものをつぶしただけのようなあん

あーーーーー
和菓子の本当に美味しいお菓子ってなかなかない
食べてしまうのがおしいくらい美味しかった

Nさんありがとう!!!!!
久々のヒット和菓子でした
 
04月24日(日)

会議

ここのところイベントが全て中止になり会議もなにもない平穏な春を過ごしていました

今日は久しぶりに夏のお祭りの会議に行ってきます

でも中止にするかしないかの会議なのよね・・・

でも断固としてお祭りの意義を唱え中止にならないよう頑張ってきます

 
04月21日(木)

まいった

久しぶりにやられた

ここのところ言葉がわかるようになってきたせいかものわかりのよかった娘

今日
久しぶりにバスでおお泣き
眠いのと暑いのがかさなり狂ったように泣き出した
仕方ない!!奥の手でもう見られてもいい

とおっぱいを出したがそれもだめ・・・
となりや後ろにいたおばちゃん達が
あついんじゃない??のど乾いてるんじゃない??
といろいろあやしてくれるが、、、すべてが逆効果

降りるまでバス中に彼女の鳴き声だけが充満している

ひさしぶりに冷や汗をかいた

 
04月18日(月)

華鎮めのお祭り

今日は奈良の大神神社の「華鎮めのお祭り」

一昨日急に母と一緒にこのお祭りに行く方がいけなくなった

キャンセルするならば・・・思い切って行ってきた

昨日朝早く出発し 伊勢にお参り

日曜日だったので割と人はでていたが・・・外人は一人もいない
タクシーの運転手の話では例年より3割は減っているらしい

京都に一泊し今日は三輪にお参り

宮司さんのお話の中で

伝統を重んじる人とそうでない人の話があった

伝統を重んじない人は糸がきれたたこのように、不安定で地に足がついていない感じがするが
伝統を重んじる人は安定しており 心が強い

これには理由があり
日本の伝統はたんたんと同じことを繰り返すことに重きをおく
その中で忍耐力が培われその中で精神的にも強くなっていく

確かにこの華鎮めのお祭りも然り

日本のお祭りは毎年同じことをずっと何百年も続けてきたものが多い

日本には全国にこういうお祭りが何千とある
もちろん東北にも

お祭りには先人たちの知恵がたくさん詰まっているんだなあ
改めてお祭りの重要さを再認識した旅になりました

今年はあたしも自分にあるたくさんの奢りをすて
静かに舞えるよう
お参りしてきた
 
04月15日(金)

ミニ同窓会

2011041513190000.jpg

高校の恩師宅でミニ同窓会

地震の影響で始業式が遅れた恩師からのメールで急遽ミニ同窓会。。

新宿なので直前まで行くのをためらっていたが
思い切って行ってきた

心配していたが電車も始終ご機嫌な様子
よかった

おしゃれなランチを用意してくださりお昼からワインで乾杯
ちょこっとだけど楽しかった
 
04月14日(木)

公園

2011041416140000.jpg

今日はまたまた翔君と藤沢の公園に遊びにいった
二人ともボールそっちのけでたくさんのハトに見入っている
止まってる瞬間を逃さず一枚
やっととれた ツーショット

途中風がちょっと強く桜吹雪が舞った

公園中桜が舞う中二人は仲良くすべりだい

幸せな一瞬ってこんな時間なのかな

もちろん6時半にはすでに爆睡(笑)
 
04月13日(水)

江ノ島

2011041316190000.jpg

最近外で遊ぶことを覚え・・・ちょっとも家でじっとしていられず
今日は午前中外に行くと泣き続け・・・

江ノ島にいってきました
お友達の翔くんと一緒に!!
そして翔くんの風車をとりあげ自分のもののように遊んでいる・・・
残念ながらずっと動いている二人のツーショットはとれず

でも今日はあったかくて遊んでいる間に食べたソフトクリームが美味しかった。。
 
04月09日(土)

華鎮めのお祭り

今日は横浜の伊勢山皇大神宮での
華鎮めのお祭りに参列してきた

15回目

5回目までは舞わせてもらっていたお祭り

舞っていた神楽殿が取り壊しの準備に入っていた

なんだかせつなくなったが15年たつ
色々と変わるのは仕方ない

お祭りの間 竜神が舞っていた
風が本当に竜神のようにまわり
私たちの日々の重さをぬぐい去ってくれているようだった

桜もしっとり雨にぬれていて
本当に色気のある桜だった

気持のよい空気のなか娘はおおはしゃぎ
なんとなく気のよさを小さいなりにかんじとっているようだった
 
その無邪気な姿をながめながら・・・ 

春の芽吹く地の神を本当の意味で鎮めるお祭りになってほしい
と願わずにはいられなかった
 
04月07日(木)

朝一番

朝どんなに遅くても6時に起きる娘・・・
もちろんあたしも起きなくてはならない

7時には朝ごはんが終わってしまう
さてどうしよう

今日は午後からあたしは病院で一緒にいられないので
午前中は散歩でもするか!!
と江ノ島まであさりを買いにいった

平日ということもあり人がいない江ノ島
車も少ない

それでも危険なので手をつなごうとするあたしの腕を振り切って一人ですたすた歩いている

さすがに帰りは疲れたのか店の前で座り込みあるこうとしない・・・
仕方ない
一キロのあさりと娘を抱っこして歩き始めた
10歩もあるかないうち
娘がどんどん重くなる
やられた・・・
爆睡

江ノ島の橋がこんなに長く感じたことはない
よっぽど疲れたのか
そのままお昼まで爆睡していた(笑)
もちろんあたしも

 
04月06日(水)

いかされている

連日テレビで
今生かされている私たちにできることは??
など

生かされている
という言葉が聞かれる

神道ではずっといろんなところで
この言葉を聞かされてきた

巫女舞を習ったとき
剣道の道場でもよく聞かされた

改めてその本当の意味を今実感する

いかされている

本当にすごいことだな
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。